経理にオススメの転職エージェント5選!【転職サイト・特化型サービスもご紹介】

経理にオススメの転職エージェント5選!【転職サイト・特化型サービスもご紹介】

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

現役経理部員が優良企業へ転職するために人気なのが、経理の転職に強い転職エージェント。

さらに経理に強い転職エージェントは、直近の転職だけでなく将来的な経理関連キャリアを考えるためにも活用できます。でも転職エージェントはたくさんあるし、どこに登録すれば良いか分からない…

そこで経理部員にオススメの転職エージェントを徹底調査しました。その結果、経理部員が本当に登録すべき転職エージェント5社が分かりました。結論は、悩んだら最低限「MS-Japan」と「doda」に登録すればOKです。

>>MS-Japanとdodaの詳細を見る

まめぐま
まめぐま

私が実際に転職活動で利用した経験も含めて紹介しています。

執筆者情報

そもそも転職エージェントとは?

転職エージェントとは、求職者の転職活動を全般的にサポートする会社のこと。求職者は転職エージェントを利用することで転職活動を効率的に進めることができます。総合型と特化型があり、経理の転職では双方をうまく併用しての転職活動がオススメです!

まめぐま
まめぐま

基本的に転職エージェントはすべて無料なので、損することなく利用できますよ!

転職エージェントの役割

転職エージェントには下記3つの役割があります。

  • 求職者が目標に合った企業や職種を見つけるためのアドバイスをする
  • 求職者と企業間のコミュニケーションを円滑にする
  • 転職活動の悩みや疑問を解消する

転職エージェントを利用すると、求職者は書類作成や面接準備など転職成功に直結する部分に注力することができます。

自分ひとりで転職活動をする場合、求人を探したり面接の日程を調整したりとやるべきことは幅広いです…

特に初めての転職を考えている人にとって、転職エージェントは非常に強力な味方となります!転職エージェントについてはこちらの記事で詳しく解説しています。

>>転職エージェントとは?

経理にオススメの転職エージェント比較表

ここでは経理にオススメの転職エージェントを徹底比較しました。

MS-Japandodaジャスネットキャリアリクルートエージェントパソナキャリア
運営会社MS-Japanパーソルキャリアジャスネットコミュニケーションズリクルートパソナ
タイプ管理部門特化型総合型経理分野特化型総合型総合型
公開求人数
(2024年1月)
9,851件233,750件2,431件364,833件34,074件
利用料金無料無料無料無料無料
ターゲット
年代
20〜50代20〜50代20〜30代20〜50代20〜40代
対応エリア全国
主要エリアは東京・神奈川・愛知・大阪
全国全国
主要エリアは東京・千葉・神奈川・埼玉・愛知・大阪
全国全国
47都道府県に拠点あり
特徴管理部門特化No.1転職サポートの充実度がダントツ経理に深い知見を持つ担当者最大手の実績と圧倒的な求人数ハイクラスに強い、
全国に営業支店を持つ希少な転職エージェント
経理部員
オススメ度
オススメな人経理やその関連職で働きたい人手厚い転職サポートを受けたい人経理経験3年以上で、今後のキャリアに悩む経理部員
大手を利用したい、求人数がたくさん欲しい人経理の転職で年収もアップしたい人
詳細情報詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
経理にオススメの転職エージェント比較表

失敗しない経理向け転職エージェントの選び方

失敗しない経理向け転職エージェントの選び方

経理向け転職エージェントは、下記4つの基準で選ぶと間違いないです。

  • 希望と合った経理の求人があるか
  • 豊富な転職支援実績があるか
  • 転職エージェントのサポート体制は充実しているか
  • 担当者の経理関連知識や相性は問題ないか

希望と合った経理の求人があるか

希望と合った経理や管理部門の求人があるか

有名で人気な転職エージェントを利用しても、希望と合った求人がないと経理の転職はうまくいきません。経理で担当する業務は会社によって異なり、経理の転職ではどの求人に応募するかがキャリアに影響するから。

例えば下記のように希望と異なる転職をしてしまうと、転職の目的を果たすことができませんよね。

  • キャリアアップを目指すのに、未経験でもOKの求人に応募
  • 年収を上げたいのに、年収が低い企業の求人に応募
  • 働き方を改善したいのに、残業が多い求人に応募

このような状況を避けるために、自分の希望と合った求人があるかを確認する必要があります。希望と合った求人は、下記の5段階で確認できますよ。

  • 気になる転職エージェントの公式サイトをチェック
  • 公開求人で検索し、仕事内容や必須条件を確認
  • 自分の希望と合う求人がありそうか判断
  • 問題なさそうなら、転職エージェントに登録
  • 担当者に希望と合った公開求人を伝え、それに近い求人を複数共有してもらう

もちろん登録後の担当者との面談で、希望を伝えても問題ありません。まずは希望と合った求人があるかを必ず確認しましょう。

豊富な転職支援実績があるか

豊富な転職支援実績があるか

豊富な転職支援実績があるエージェントを選びましょう。実績がある方が、担当者や会社の経験値も高く優良な経理求人を紹介してくれる確率も高まるからです。転職エージェントは大小様々ありますが、求人や担当者の質が低いエージェントがあるのも事実。

私の場合、求人紹介メールを頂いたことがきっかけで小規模の転職エージェントに登録したことがあります。担当者と面談も実施できず、応募したい求人もないという状況でした…

応募書類の連携、求人情報のやり取りなどに時間がかかってしまうので、活用する転職エージェントは事前に検討して決めておくことがオススメです。

まめぐま
まめぐま

転職エージェントは無計画に登録しすぎるとコスパが悪いです。

転職エージェントのサポート体制は充実しているか

転職エージェントのサポート体制は充実しているか

転職エージェントはうまく活用することが重要です。そのために大切なのが、転職エージェントのサポート体制がどれくらい充実しているか。

サポートが希薄だと書類の添削や求人の紹介もままならず、1人で転職活動するよりもストレスや時間がかかってしまいます。サポート体制が充実している転職エージェントで、私が実際に受けた対応は下記のとおりです。

  • キャリア相談
  • 職務経歴書の添削
  • 求人の紹介
  • 面接対策
  • 面接日程の調整
  • 応募企業とのやり取り全般
  • 年収交渉
  • 入社日交渉

応募企業に伝えにくい項目もあり、すべて1人で対応するのは大変ですよね。転職関連のやり取りに時間を割くよりも、転職エージェントを活用して希望の転職をすることに注力しましょう!

担当者の経理関連知識や相性は問題ないか

担当者の経理関連知識や相性は問題ないか

転職エージェントを利用するうえで重要なのは、担当してくれるキャリアアドバイザー。担当者のレベルや理解度、相性によって転職活動の成否を分けるといっても過言ではありません。

例えば経理の知識が少ない人が担当になった場合、下記のような影響が起こる可能性もあります。

  • 自分の経験が正当に評価されない
  • 書類や面接で押し出していくべき強みが分からない
  • 自分の希望が転職で叶えられそうか分からない

特に経理職は専門的な部分が多いので、知識や経験をきちんと理解してくれる担当者かどうか確認しましょう。

>>自分に合う転職エージェントの選び方

経理にオススメの転職エージェント比較ランキング5選【現役経理部員必見!】

  • MS-Japan
  • doda
  • ジャスネットキャリア
  • リクルートエージェント
  • パソナキャリア

MS-Japan

MS-Japan

現役経理は登録必須の管理部門特化型エージェントNo.1!

管理部門特化型のMS-Japanは、現役経理部員の転職では登録必須です。専門性の高いアドバイスやサポートが魅力で、経理関連職種の転職にも強いことが特徴。

管理部門特化のため、経営企画などへのキャリアチェンジでもばっちりサポートしてくれますよ!

>>MS-Japanの評判や口コミはコチラ

利用料金すべてのサービスを無料で提供。
求人管理部門に特化した求人のみ扱っています。
公開求人数は1万件近く。
求人割合は非公開求人が90%、
MS-Japanのみ取り扱っている求人多数!
転職支援実績創業より30年間で、のべ26,000人以上の転職サポートを実現!
管理部門・士業におすすめしたい転職サービス No.1。
(日本マーケティングリサーチ機構調べ(2023年5月))
サポート体制管理部門・士業業界最大級の求人数と管理部門に特化したノウハウの蓄積を活かし、職種・転職に精通したアドバイザーが転職をサポートしてくれます。
担当キャリア
アドバイザー
管理部門特化のため、経理職への理解も抜群!
経理に専門性を持つ担当者が対応してくれます。
常に最新の転職市場動向を把握しているため、自分に最適なキャリアプランを提案してくれることも魅力です。
こんな人に
オススメ!
経理はもちろん、経営企画など経理関連職への転職も興味がある人。
管理部門特化のため、経理からのキャリアアップやキャリアチェンジにオススメです。
もちろんキャリア相談も可能!まずは登録して理想の経理関連キャリアについて話してみましょう。

>>比較表に戻る

経理なら必須!管理部門特化No.1!

doda

迷ったら、まずはこの転職エージェントを選べば間違いなし!

特別な理由がない限り、dodaは登録必須の転職エージェントです。手厚い転職サポートが魅力で、LINEで気軽に連絡を取れるのも利用しやすさを底上げしています。

私の利用時は職務経歴書の添削やキャリア相談など幅広くサポートいただきました。

>>dodaの評判や口コミはコチラ

利用料金すべてのサービスを無料で提供。
求人公開求人数20万件以上。経理を含む企画管理職で3万件以上。
80%以上がサイト上には公開されていない非公開求人です。
転職支援実績業界最大級の転職支援実績。
doda会員登録者数(累計)は2023年6月末時点で約798万人に上り、
多くの人が利用する安心の大手転職エージェントです。
サポート体制キャリアアドバイザー、採用プロジェクト担当の分業制で専門性を持ったサポートしてくれます。
キャリア相談、職務経歴書の添削、面接対策、企業とのやり取り代行など幅広く対応!
担当キャリア
アドバイザー
企画・管理部門担当のキャリアアドバイザーが在籍。
経理経験者や経理の転職サポート実績豊富な担当者が対応してくれるので安心です。
こんな人に
オススメ!
手厚い転職サポートを受けたい転職活動初心者。
キャリア相談から書類添削まで幅広いサポートを受けられるので、転職活動の第一歩として最初に登録しておきたい転職エージェントです。
サポートが充実しているので初めての転職でも安心!

>>比較表に戻る

大手の手厚いサポート体制!

ジャスネットキャリア

経理・財務分野の専門性を備えたキャリアアドバイザーが魅力!

ジャスネットキャリアは会計、税務、経理、財務に特化した転職エージェント。今回紹介する中で最も経理の専門性が高いです。その魅力は専門性の高いキャリアアドバイザー

経理分野に非常に精通しているため、将来のキャリア相談も含めて長く付き合っていきたい転職エージェントです。

>>ジャスネットキャリアの評判や口コミはコチラ

利用料金すべてのサービスを無料で提供。
求人2,000件以上の経理分野に特化した公開求人数。
取引実績5,000社越えで、経理・財務の転職求人掲載数最大級です。
転職支援実績公認会計士・税理士・経理職が選ぶ、専門性が高いと思う転職エージェントNo.1を獲得。
(日本マーケティングリサーチ機構調べ(2022年2月))
2万人を超える登録者に支持されています。
サポート体制経理への専門性を活かした効果的なキャリア相談の実施や、質の高い求人紹介が魅力。
経理の細かい知識や経験に関しても、正当に判断してアピール方法を考えてくれますよ!
担当キャリア
アドバイザー
経理への専門性No.1!
直近の転職だけでなく、自分に合った最適な経理のキャリアプランを提案してくれます。
転職エージェント面談登録者からの相談満足度は91.8%と高水準!
(※2015年3月1日~2021年11月30日登録面談後アンケートより抜粋)
こんな人に
オススメ!
経理経験3年以上で、将来の経理関連キャリアに悩んでいる人。
担当キャリアアドバイザーは経理への深い知見を持っているので、キャリアを具体的に相談したい人にオススメです!
経理関連キャリアを歩んでいくなら必ず登録しておきたい転職エージェントですね。

>>比較表に戻る

経理経験者にオススメ!専門性No.1!

リクルートエージェント

業界最大の求人数!業界最大手の経験と実績が魅力

リクルートエージェントは言わずとしれた転職エージェント最大手。業界最大の求人数と最大手の経験、実績が魅力です。

私の利用時は他社にはない求人を複数紹介いただけました。応募企業を増やすためにも登録しておきたい転職エージェントですね!

>>リクルートエージェントの評判や口コミはコチラ

利用料金すべてのサービスを無料で提供。
求人公開求人数30万件以上。非公開求人20万件以上。
業界最大の求人数を誇ります。
転職支援実績転職成功実績No.1!
登録者は、業界最大級の約135万人です。
( 2021年度実績:2021年4月1日~2022年3月31日の間に申し込みしたサービス登録者数)
サポート体制最大手の経験と実績をもとに、応募書類の書き方や面接対策などのアドバイス。
面接で注目されるポイントや、過去にどんな人がプラス評価・採用されているかなどの情報も共有してもらえます。
担当キャリア
アドバイザー
様々な業種・職種に精通したキャリアアドバイザーが多数在籍。
経理関連職種に詳しい担当者もいるので安心です。
豊富な求人とノウハウをもとに自分に合った求人を紹介してくれますよ!
こんな人に
オススメ!
大手を利用したい、求人数がたくさん欲しい人。
リクルートエージェントは業界最大手で求人数も豊富です。必ず自分に合った求人が見つかります。
最大手としての経験や実績もあるので、安心して転職エージェントに登録できるのも魅力です!

>>比較表に戻る

業界最大手!最大級の求人数!

パソナキャリア

ハイクラスに強い!きめ細やかなサポートも魅力

パソナキャリアはハイクラスに強い転職エージェント。パソナキャリアを利用して転職した人の「61.7%」は、転職後の年収がアップしています。

さらにきめ細やかなサポートも受けられるので、ハイクラス求人も気になるけどサポートはしっかりしてほしいという人にオススメです。

>>パソナキャリアの評判や口コミはコチラ

利用料金すべてのサービスを無料で提供。
求人公開求人数3万件以上。ハイクラスの非公開求人が61.0%です。
他の転職エージェントにはない、パソナキャリアだけが独占的に取扱う求人も1,500件以上保有。
転職支援実績オリコン顧客満足度調査、転職エージェント4年連続総合1位!
(2019年~2022年)
累計転職支援実績約54万人。
(※2001年から2022年までの累計実績)
サポート体制サポートの品質にこだわっており、転職支援の実績・顧客満足度などの基準を設けプロフェッショナルなキャリアアドバイザーを育成しています。
重視する価値観に合わせて求人を提案してくれるので、自分の価値観に合う求人紹介が多く安心です。
担当キャリア
アドバイザー
所属するキャリアアドバイザーは約500名
利用者の約90%が満足の評価をしており、顧客満足度の高いエージェントが多数。
(毎月の利用者向けアンケート 2023年1月〜4月末日までの回答を元に算出)
業界・職種ごとに専任の担当者なので、経理関連かつハイクラスへの知見が深いエージェントに担当してもらえます。
こんな人に
オススメ!
経理関連の転職で年収も上げたい人。
パソナキャリアはハイクラス求人が多く、顧客満足度の高いサポートが特徴です。
実際に私もパソナキャリアを通して経理の求人に応募できました。
きっちりと年収も上げて転職したい人にオススメですよ!

>>比較表に戻る

経理にオススメの転職サイト2選【転職エージェントとの併用がオススメ】

経理の転職には転職サイトの利用もオススメです。転職サイトを利用することで、応募する求人数を増やすことができるから。

経理の転職活動が成功するためには応募する求人数も重要なので、転職エージェントと併用して利用してみてください。 

>>転職エージェントと転職サイトの違い(準備中)

ビズリーチ

登録するだけでスカウトが届く!転職のきっかけが欲しい人や市場価値の確認がしたい人にオススメ

ビズリーチはスカウト型のハイクラス向け転職サイト。経理の求人も多数そろっているので、転職エージェントと併用してスカウトを受けてみましょう。

企業やヘッドハンターからの直接スカウトで、リアルな市場価値の確認もできますよ!

>>ビズリーチの評判や口コミはコチラ

利用料金基本無料利用可能。
有料プランあり 30日間コース Web決済 5,478円(税込)
求人公開求人数10万件以上。
ハイクラス向けをメインに、ビズリーチだけの求人多数です。
転職支援実績会員数15万人以上!
数多くの賞を受賞しており、評価の高い転職サイトです。
2021年9月 BOXIL SaaS AWARD 2021 Autumn(採用サイト・サービス部門1位)など
サポート体制ビズリーチは外資系・日系の優良企業優秀なヘッドハンターからスカウトが届きます。
受け取ったスカウトは転職活動のきっかけになるだけでなく、自身の市場価値を理解するのにも役立ちます!
こんな人に
オススメ!
スカウトを受け取って自分の市場価値を知りたい人。
ビズリーチはスカウトが届くことが特徴のハイクラス向け転職サイトです!
登録しておくだけでスカウトが届き、転職活動のきっかけになることも

あなただけのスカウトが届く!

リクナビNEXT

リクルートが運営する求人多数の転職サイト!自分のペースで転職活動したい人にオススメ

リクナビNEXTは転職者の約8割が利用している大手転職サイト。自分のペースで転職活動を進めたい経理部員にオススメです!

リクナビNEXTだけの限定求人も豊富なので、転職エージェントとの併用で応募する求人数を増やすこともできますよ。

>>リクナビNEXTの評判や口コミはコチラ

利用料金すべてのサービスを無料で提供。
求人公開求人数10万件以上。
リクナビNEXTだけの限定求人が約85%
転職支援実績会員登録者数1,000万人以上!
実際に転職した人の約8割がリクナビNEXTを利用しています。
サポート体制リクナビNEXTはスカウト登録により企業や転職エージェントから直接オファーを受けることが可能です。
さらにグッドポイント診断で自分の強みを分析!
診断に答えることで強みが見え、診断結果は自己分析にも活用できます。
こんな人に
オススメ!
豊富な求人から転職先の候補を自分のペースで探したい人。
リクナビNEXTは業界最大級の求人数で、幅広い転職先と出会えます。
スカウトや自己分析サービスもあるので自分のペースで転職活動を進めていきたい人にオススメです!

転職成功者の約8割が利用!

経理の求人あり!ユニークな特徴のある転職エージェント・サイト

実は転職エージェント・サイトは数多く、様々な特徴のサービスがあります。年齢や状況、働き方などで特化しているので、自分に合った転職エージェントも見つかるはず。

ぜひ大手の転職エージェントにプラスして利用してみてください。

まめぐま
まめぐま

自分の状況や価値観と合うサービスを探してみましょう!

年齢・性別に特化

タレントスクエア

タレントスクエア
20代・30代に特化した転職サイト!スカウト型なので登録して待つだけでOK

タレントスクエアは月間利用者数100万人を超える転職サイト。スカウト型が特徴で、約2分で完了する簡単な経歴・希望条件の登録だけであなたに合ったスカウトが届きます。

利用料金すべてのサービスを無料で提供。
求人非公開
転職支援実績月間利用者数100万人以上(2024年4月)
サポート体制全てのサービスをLINEを通じて提供しています。メールアドレスやパスワードの登録が不要で簡単!
ハイキャリア経験者によるサポートで、経験に基づいたアドバイスが得られます。
こんな人に
オススメ!
高年収や希少な求人を楽に探したい人。
タレントスクエアを利用することで、他のサイトでは見つけられない求人に出会えます。
サービスはLINEで利用できるので、手軽に求人数を増やしたい人にオススメです!

登録して待つだけ!LINEでお手軽!

クラス

クラス
あらゆる層の女性に特化した転職エージェント!転職相談件数10,000件以上の実績

クラスは新卒から管理職まで幅広い層の女性に特化した転職エージェント。豊富な転職相談実績をもとに、結婚や出産などのライフイベントを考慮したキャリアプランを提供してくれます。

利用料金すべてのサービスを無料で提供。
求人3,500件以上(2024年5月)
転職支援実績転職相談件数10,000件以上
Googleの口コミ評価4.6
サポート体制プライベートとの両立や今後のキャリアプランについて、ライフイベントを考慮した視点でサポートしてくれます。国が認定した女性活躍の優良企業の求人も多数!
こんな人に
オススメ!
ライフイベントやプライベートとの両立など、将来のキャリアプランに悩む女性。
クラスでは、女性に特化した転職支援が強みです。10,000件以上の相談実績もあり、安心してキャリアを相談することができます。

女性に特化!10,000件以上の相談実績!

業界に特化

タイズ

タイズ
シェアNo.1のメーカー専門転職エージェント!大手メーカーを中心に優良メーカーの独占求人も多数

タイズは関西を中心としたメーカーに特化した転職エージェント。メーカー専門のコンサルタントが、システムだけではできない人の力で丁寧にサポートしてくれます。

利用料金すべてのサービスを無料で提供。
求人7,802件(2024年5月)
転職支援実績関西メーカー専門転職エージェント総合満足度イメージ調査No.1
(2022年度 中途採用シェア タイズ調べ)
タイズから応募の求人は、企業によって書類選考通過率40%以上
サポート体制丁寧にヒアリングした上でひとりひとりに合わせた転職支援を実施。大手メーカーを中心に10年以上の転職支援実績があり、特に大手上場企業で高いシェアを誇っています。
こんな人に
オススメ!
丁寧なサポートを受けてメーカーに転職したい人。
タイズではメーカーに特化した求人を紹介しています。豊富な実績と丁寧な転職支援が強みで、メーカーへの転職を考える人にオススメです。

メーカー特化!丁寧なサポートが強み!

経理が転職エージェントを利用するメリットとデメリット

経理が転職エージェントを利用するメリットとデメリット

転職エージェントを利用するメリット

転職エージェントを利用するメリットは下記3つ。

  • 専門的なアドバイスを受けられる
  • 非公開求人への応募が可能になる
  • 書類や面接、給与交渉のサポートを受けられる

このメリットが得られるのは、転職エージェントが転職の専門家であり、企業と直接連携してニーズや求人情報を集めているためです。経理部員が転職する場合、経理に強い転職エージェントを利用することで下記のメリットが得られます。

  • 経理の転職市場やニーズの専門的なアドバイスが得られる
  • 非公開の経理求人に応募できる
  • 経理の転職に特化した書類添削や面接対策を受けられる

このように転職エージェントを利用するメリットは大きいです!

まめぐま
まめぐま

転職活動に不安がある人は、転職エージェントに登録して損はありません。

転職エージェントを利用するデメリット

転職エージェントを利用するデメリットは下記3つ。

  • 担当者の質によるサービスの差
  • 非公開求人への偏り
  • 自分の意思が弱くなる

転職エージェントの担当者の質はピンからキリまであります。非公開求人ばかり勧めてくる、担当者の意思が強すぎて自分の意思が弱い転職になるなどの可能性があるから。

経理部員が転職エージェントを利用する場合、担当者の質が低く適切な求人紹介やアドバイスを受けられないこともあります。そうなると、転職エージェントを利用したために転職活動がうまくいかないということも…

このように転職エージェントを利用するデメリットとしては、担当者の質の幅が大きな原因です。自分のニーズに合わせて適切なエージェントを選び、意思を持って転職活動を進める必要があります。

>>転職エージェントのメリットとデメリット

経理の転職を成功させるためのポイント

経理から管理会計キャリアを目指すための注意点

納得のいく転職をするためには、複数の転職エージェントの活用は必須!複数人のプロからサポートを受けたほうが、効率的な転職活動ができるからです。

具体的には転職エージェントを5社登録すること。5社登録がオススメな理由は下記の通りです。

  • 転職市場は一期一会なので、できるだけ多くの求人を見ておきたい
  • 転職経験者の約9割は1〜3社の登録なので、5社登録しておくだけでアドバンテージになる
  • 登録数が多すぎるとキャパオーバーになる可能性があるため、5社くらいが上限

参考:リクルートエージェント「転職エージェントは何社利用するのが良い?」

転職エージェントを複数活用して、確実な転職成功を目指しましょう!

【どうしても迷ったら】まずは「MS-Japan」と「doda」に登録すればOK

【どうしても迷ったら】まずは「doda」と「MS-Japan」に登録すればOK

転職エージェントの登録に迷ったら、まずは「MS-Japan」と「doda」に登録すればOKです。その理由は以下の通り。

  • 総合型と特化型の転職エージェント1つずつは登録しておきたい
  • 経理関連の求人や支援実績も豊富で安心
  • キャリア相談や職務経歴書添削など、サポート体制が充実
  • 担当者の経理への知見も豊富なので、転職活動のプラスになる

本格的に転職活動を始めるなら、5社の登録をオススメしています。まずは転職エージェントの利用に慣れるためにも、「MS-Japan」と「doda」への登録から始めてみてください!

>>比較表に戻る

MS-Japan
MS-Japan
 (5)

現役経理は登録必須の管理部門特化型エージェントNo.1!

MS-Japanは経理における専門性の高いアドバイスやサポートが魅力で、経理関連職種の転職にも強いことが特徴です。

経理なら必須!管理部門特化No.1!

doda
 (5)

迷ったら、まずはこの転職エージェントを選べば間違いなし!

dodaは手厚い転職サポートが魅力で、LINEで気軽に連絡も取れて利用しやすいです。

大手の手厚いサポート体制!

ジャスネットキャリア
 (4)

経理・財務分野の専門性を備えたキャリアアドバイザーが魅力!

ジャスネットキャリアは経理分野に非常に精通しているため、キャリア相談も含めて利用したい転職エージェントです。

経理経験者にオススメ!専門性No.1!